« レインボーSの予想です。 | トップページ | レインボーステークス »

2013年9月14日 (土)

土曜コラム

まひろです。

コラムストッパーになってしまって申し訳ございません。

私の近況ですが、どうもパッとしません。

やきうは高木竜が弱すぎて話にならず、競馬も全然当たらないのでご無沙汰気味です。

せっかく新潟競馬に行っても、一緒に行った男どもが全員わがままで、いい年して競馬場で喧嘩してしまい、帰りの車中は終始無言というありさま。

競馬がだめなら株が調子いいかというとそんなことはなく、五輪効果もイマイチで拍子抜け。

そんな憂さを酒で晴らしているせいで、酒量と体重ばかり増えてしまい、マラソン完走なんてとてもとてもという体型ですが、まあ富士山マラソンも2か月後に控えていますし、そろそろ何とかしたいところです。

そんな私がご紹介する、今週の逸品はこちら。

「ドリームラブチェアー」です。

Drc
これは何かというと、お気づきのご同輩もおられると思いますが、全自動S○Xチェアーですね。

男女がお好みの姿勢で座ると、チェアーが自動で動いてくれて、人力では味わえない快感を生み出してくれるというシロモノです。

商品紹介はこんな感じです↓


人間工学に基づいた開発を得意な発明家が、福祉目的に巨額の開発費を投じて完成した全自動SEXチェアー。海外では1年で数万台と自動車にも匹敵するほど販売され、某国では国が買い上げるほど完成度された商品です。男性主体の道具に見えますが、ホテル設置店では女性客に大変な人気があるそうで、リピート客の多くも女性から望むそうです。店長一目惚れでネット販売独占契約を結びました。お伝えしたいことが山ほどあります。是非詳細をご覧下さい。とくに動画は商品特徴が良く分かります。

 
確かに、リンク先の動画を見ると、どんな商品か良くわかります。
http://www.e-nls.com/pict1-2571

あと、店長の感想も面白いです。↓

店長の使用した感想
行ってきました。日本総代理店(AD-A社)へ。
一番最初に目にしたのは動きよりも「特殊人工皮」と言われるもの。
カタログではバックスキンのような感じでメンテナンスが大変だろうと思っていましたが、想像していたのとは全く違う生地の良さ。
これなら生理中の血液でも簡単に掃除できそうです。

それでは順にご説明していきますね。
最初に大きさから。
2人でも安定して安全に運用するために80kgの重量があります。
大きさは約畳1畳程度
見るからにSEXマシーンと思えてしまうので、ご家庭に置くにはそれなりの工夫が必要です。
尚、配送は70cmの立方体で2小口でお届けとなります。(メーカー担当者が設置してくれます)

次に動き。
「フォーッ」と声高に奇声を発してしまうほど楽しい。
主な動作は動画を見ての通りの、
・女性側のグラインド(挿入時の回転運動)
・女性側の上下(クンニやフェラチオに便利)
・男性側のピストン(男性は機械に委ねるだけ)
この他にリクライニングやバイブレーションなどの小技がいくつか御座います。

無理やり動かされているという不自然さがないんです。
磁石のアナログな感じが、自然な動きを作り出しています。
身体障害者向けに作られたということもあり、体に負担を掛けないことが開発ベースにあるので、変な力を入れなくても体をマシーンに委ねるだけで気持ちよさが得れます。

総論
これまでいくつか似た商品が御座いましたが、これほど完成度が高い商品はございません。
間違いなく世界最高峰のSEXマシーンです。
海外の商品なのですが、とてもしっかりとした日本総代理店が窓口ですので、設置からメンテナンスまでトータルでフルサポートしてくれます。
もともと日本国内ではラブホテル向けに販売されていた商品で一般向けに販売はされていませんでした。
NLSが直接交渉し、ネット上での独占販売契約を結んだ商品です。

当店がこの販売に漕ぎつけたのも、一人のお客様からの投稿です。
「某ホテルで利用したSEXマシーンは凄かった。結局1時間30分、計3000円も使っちゃいましたよ」
「NLSでも置いたら面白いかもしれないですよ。流石に買えないですがw」と。
ラブホテルでの人気はもの凄く、これ一台でお客の入りが倍以上違うと統計で出ているほどで、関東を中心に全国に普及しつつあります。
ホテルで複数台購入の方は別途ご相談ください。



人間の性への探求心はすごいですね。

女性が座って、男が舌だけ出してれば、全自動ク○ニマシーンにもなりますね。

さらに、パートナーがいないときでも、TENGA等のオナホを設置すると、超高度なセルフS○Xが楽しめそうです。

こんなのが自宅にあったらすごいことですよね!

ちなみにラブホテルの設置店はこんな感じのようです。
http://www.aru-aru.org/22r-2.htm



さて、気になるお値段ですが!!なんと!!


589,000 円 (税込: 618,450 円)


だそうです。

結構なお値段ですが、ローズSでピクシーホロウが逃げ切ってくれたら買えるかもしれませんね。

皆さんも、一家に一台いかがでしょうか。

それでは、今日はこの辺で!

股ね!

|

« レインボーSの予想です。 | トップページ | レインボーステークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3734/53250811

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜コラム:

« レインボーSの予想です。 | トップページ | レインボーステークス »