« ばやしの毎日王冠 | トップページ | ばやしの白秋ステークス »

2013年10月11日 (金)

ポコラム

ポコラム
ポコです。広島におります。毎日ズブズブに呑んでおります。

今年の広島東洋カープは、大きな出来事が2つありました。

1つは、クライマックスシリーズの初進出

1つは、前田智徳の引退。

気が付けば、16年も、ずっと4位以下に甘んじていました。16年前といえば自分が高校卒業してすぐ位ですからね… そんなに長い事、下位に甘んじていたのかとあらためて思います。何故そんなに弱かったのか、なんて事は専門家に論じていただくとして、まずは本当に嬉しいです。ちなみに広島はクライマックスシリーズ進出おめでとうムード一色、ここからの下克上に皆期待しております。

そして前田の引退ですが、彼はある意味広島の象徴でした。広島で前田と言ったら、前田智徳の事であると言っても過言ではないでしょう(前田健太もその為愛称はマエケンになったのです)。

カープファンは、前田がいるだけで、どんな展開になっても球場で彼の姿を見て、応援歌を歌うだけで、満足だったと思います。彼か引退するのは、広島東洋カープの1時代が終わったのだと思います。いつかは訪れる事だと分かっていても、やはり寂しくてならないです。

そんなカープがクライマックスシリーズを争う時に、広島にいられるのは本当に幸せです。そしてあらためて、いつか広島に帰りたいと思うのでした。

以上ポコラムでした、今日もベロベロ。

|

« ばやしの毎日王冠 | トップページ | ばやしの白秋ステークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3734/53569913

この記事へのトラックバック一覧です: ポコラム:

« ばやしの毎日王冠 | トップページ | ばやしの白秋ステークス »